https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

島根県

温泉津温泉はどこにあるんですか?島根県大田市温泉津町になぜかスギちゃん発見

  1. マスハマブログ >
  2. 島根県 >

温泉津温泉はどこにあるんですか?島根県大田市温泉津町になぜかスギちゃん発見

温泉津温泉って読めますか?

島根県をアピールするために

今回は温泉津温泉を目指して出発です

♨️おんせん つ おんせん って書きますが

ゆのつ おんせん って読みますね

私は生まれも育ちも浜田市でこの一体は

周知なので小さい頃から知ってました。

むしろ 「ゆのつ」とは言ってても

この漢字も見た方が驚いたくらいですね

天気は良くて車内は暖かく、外の風は寒い!

地元のお寿司をいただいた帰り道の

国道9号線。右に見えるのは日本海ですね。

以前ここを通った時に

海とトンネル(左側に見える)の間から煙が湧き立っていたんです。

コレ見てビックリしたのを覚えていますが

外の気温より海の温度の方が暖かかったらしく

この現象が起きたんだそうです。

以前と言ってももう20年以上も前のことですけどね

この日は2020年の2/27(木)です

やっと見つけた温泉街

カーナビを頼りに見つけました!

「本当にこの道であってるの?」

って思うくらい道が狭いんです

海は近くてこんなところにあるんですねぇ

この造りの家は木造でなんと三階建て!

ちょっと ”千と千尋の神隠し” を思い出したので

パシャリ!と撮っておきました

周りの街は上に

”温泉津温泉” って看板があるので間違いはなさそうです

薬師湯 温泉津温泉 〜 石見銀山 世界遺産の温泉 〜
〒699-2501 島根県大田市温泉津町温泉津 TEL:0855-65-4894 FAX:0855-65-3728

街並がレトロな感じで昭和を思わせる雰囲気が漂ってきてます

って言うか車を止めるところが分からない!

ちょうどこの『薬師湯』の前に人がいたので

車の窓を開けて尋ねました。

「ちょっと先に赤いのぼりがあるすぐ左ですよ」

と言われて見つけました。

2月末でもまだ寒いので着くなり早速入りたいと思います

偶然にも撮影中でした

入浴料は500円とまぁ一般的な価格です

タオル、石鹸などは中に入れば売ってますが

最初から入る予定で来ているので

持参のタオルを持ってます。

入るなり店員さんが

すみません、ただ今撮影中でして、よかったらご一緒にどうぞ」

と言われましたが私は見た目に自信がないのもありますが

写りたくないので待つことにしました。

スギちゃんだぜ〜

なんとお笑い芸人のスギちゃん発見です!

なんでこんな田舎のこんなところに?

聞くとCSかなんかの放送らしいんです

仕方ないので二階に上がりウロウロと終わるのを

待ちます。おしゃれな作りになってますね

3階もありテラスになってました

そして、入浴する際に気をつけて欲しい内容を

説明していただきました。

温度が高めになってますのであまり長くは

つからない方がいいですよ」

とのことです。

中は温泉というより銭湯に近い感じですね。

体を洗い早速入湯します!

じんわり』としますね

手足が冷えていたので染み渡ります

海が近いせいか塩っぱいですね。

そして錆びた香りもするので恐らく鉄分

あるんでしょう。言われた通り温度は高めで

すぐに暑くなりました。しばらくぼんやりとして上がります。

いちもつはワイルドじゃないぜ〜

入れ違いにチラリと見えましたが

なかなかの ちょいルドでしたね(笑)

タオルにサインしてました!

とても嬉しそうにしたファンの人が1人いました

なんでも部屋にポスターまで貼ったあるそうです

そして店員さんが最後にコレを持ってこられました

「お待たせして、申し訳ございませんでした

次回ご利用ください」とのことです。

いいお湯でしたね。温泉街とあり

ここだけではなく他にも温泉がありましたが

ここの『薬師湯』が一番有名みたいです

行こうと思われてる方の参考になれば幸いです!

まとめ

島根県

せっかくの地元で

知らない土地や場所があれば是非一度

みて回ってみることを私はオススメします

例えばですが他県の方から地元の良いところを

聞かれても全く答えれないよりは

少しでも知っていたお方が会話が弾みますし

知識も増えます。知らないより知っている人生の

方が楽しく生きていけそうですもんね〜

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マスハマ

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。そんな訳で?家族が離散し娘と二人暮らしの生活【店長、ブログ、YouTube兼任おやじ】

-島根県

Copyright© 不死(父子)家庭やらなきゃブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.