https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

飲食店

萩しーまーとに行ってみた|美味い魚介が食べたくなったのでドライブ

  1. マスハマブログ >
  2. 飲食店 >

萩しーまーとに行ってみた|美味い魚介が食べたくなったのでドライブ

美味い魚介食わせて!

2,020年12月19日の土曜日

曇ったり晴れ間が見えたりの陽気です

コロナ禍で不要普及の外出は控えてくださいと言われていますが

流石にずっと家ではストレスがたまります

  • ドライブだけでも
  • 美味しいものを食べに行くだけでも
  • 温泉だけでも

と願いがどんどん出てくるので足を運びます

今年の休みは今日を除くと後1日しかない!

何もせずに終わるのはもったいなさ過ぎる!

なので東へ行こうか?

西に行こうか? 南に行こうか?

朝起きてから空想していて結果的に西へと決定です

萩しーまーとに到着

途中に阿武町の道の駅が気になりますが通り過ぎます

ここは朝どれの新鮮な鮮魚が売っているので以前購入したことがありますね

しかし最近は海がずっとしけているので恐らく無いと思います(実際うちのお店も全く入荷がないので)

とりあえずシーマートの中をぐるりと一周してみます

お土産屋さんや鮮魚屋さん惣菜などいろいろありますよー

その中でも飲食店は3つあります

中でもこの画像の 『来萩』きはぎ

は行列になってます

多分一番人気のお店なんでしょう せっかくなので並びます

こう言う時は必ず一番人気で高いものを選びます

天井はこんな感じ

吹き抜けになっていてコロナにとっては良さそう

ウェイティングの紙は5番目の待ち具合ですが2組は人がいなかったので

意外と待たずに10分くらいで座れました

席にあるメニューはこちら

おー アジづくし定食が気になる、、、

  • 刺身
  • なめろう
  • アジフライ
  • つみれ汁
  • ご飯
  • 香の物

と間違いなさそう

しかしやっぱりコレ

海鮮丼っすね

確かに店員さんが調理場に向かって

「スペシャル1丁お願いします!」

って言う声が何度も聞こえます

裏面がこちら

いろいろありますね

寒いので うどん、蕎麦も気になりますがもちろん普段あまり食べれないものをいただきます

って言うか海鮮系は普段から食べ慣れているので他のものでもよかった

店員さんは注文も慣れている様であっという間に届きました

ここも人不足なんでしょう

年配の元ギャルの方達が目立ち 配膳してくれてます

  • 海鮮丼
  • なめこ汁
  • 味昆布
  • ツケダレ(右下)

とやってきました〜

私なりの解釈ですが(恐らく間違いないと思います)

左から

  1. カンパチ3枚
  2. アオリイカ1枚
  3. 鯛の湯引き2枚
  4. サーモン1枚
  5. サワラ1枚
  6. アジ2枚
  7. 釜揚げしらす
  8. いくら
  9. 錦糸卵
  10. 大葉
  11. 刻み海苔
  12. ワサビ

と鮮魚8品(合計12切れ分もあり)

コレは食べ応えあります!

コレが恐らくサワラ

新鮮です

鯛もカンパチもぷりっぷり!

好みもあると思いますが私はプリプリが好きです

一晩寝かせた方が脂も周り旨味が強くなるのですがプリプリも食感が楽しいですもんね

お茶もお水も用意していただきありがとうございました

ご馳走様です!

そしてお会計

税込で1,529円とお手頃ですね って言うか少し安いと思います

つい癖で原価を計算してしまいますが結構攻めた売り方をされているので人気なのがわかります

国道191号線沿いにあり大きな看板で

しーまーと って書いてあるのでわかりやすいと思います

車を止めるところは十分あるので大丈夫です

今日は土曜日の12:15とお昼時でしたが余裕で止めることができました

屋外にお手洗いもあるので急ぎの方もご利用ください

よかったら他のお店もあるので行ってみてはいかがでしょうか

帰りは玉川温泉であったまるで〜

出発する時から決めていました

ここ最近はめっきり寒くなってきたので帰りに寄って暖まるつもりです

タオルも2枚きちんと用意してきました

温泉に近づくにつれて

ん?

車が見えんぞ?

もしかして、、、

臨時休業中。。。

マジっすか

楽しみにしてたのに〜

かといって今から近くの温泉に行こうとしたら 益田の

  • 多田温泉
  • 美都温泉

くらいしかありません

運転も片道1:10くらいかかるのでちょっと疲れました

今回は諦めることにします

今日は以上

本日もご覧いただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マスハマ

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。そんな訳で?家族が離散し娘と二人暮らしの生活【店長、ブログ、YouTube兼任おやじ】

-飲食店

Copyright© 不死(父子)家庭やらなきゃブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.