https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

飲食店

エクセルで簡易原価計算ができるようにする方法は?単価が変わり次第確認する管理者用

  1. 挑戦ブログ >
  2. 飲食店 >

エクセルで簡易原価計算ができるようにする方法は?単価が変わり次第確認する管理者用

 

飲食店で管理者をされている方に付き物の原価管理

毎月面倒でも棚卸しをしている管理者の方や経営者の方達は少しでもブラしたくない経費です

今月はどうだった?

って必ずチェックします

あれ?先月の原価率1%高いけど何かあった?

って気付けるのも毎月の棚卸しのおかげ

1%と言えば1000万円売ったら1万円分無駄があったということ

廃棄がたくさんあって売り上げにならなかった?
まぐろが高騰して売価を変えていないからどうしても上がったのかな?

など気付けることができます

そこで日々変わる仕入れ値

そして全く知らないよりはすぐに確認できるように私なりにエクセルでまとめてみました

この記事通りにエクセルを使って入力すると誰でもできるようになれるので

ぜひご参考ください

そして少しでもお仕事にお役立てにいただけたら嬉しいです

もちろん大まかにエクセルの使い方を知っていないとできないのであらかじめ勉強しておいてくださいね

 

まずは普段使う予測数から商品名だけをコピペ

普段利用するエクセルのページです

これで対10万円売り上げるときにどれだけ売れているか?

のデータがわかるようにしてあります

なので日々

  • 売上
  • 使用数

を打ち込んでいくと最新のデータが出来上がります

これを利用してよく使うネタを洗い出しましょう

このデータ管理は?

エクセルで簡単な表を作成します

❶上の欄には売上を

そして月の1日〜31日までの売り上げの平均の計算式を入れておく

 

❷下にはネタ別に1日の使用数を打ち込みを

そして月の1日〜31日までのネタ別の平均の計算式を入れておく

 

❶ ➗ ❷  = で対10万円のデータが出せます

 

飲食店を独立するならココは押さえておけ!原価計算

 

このデータ管理によって忙しい時の使用数がデータ上でわかりやすくなっているので

わざわざ電卓を持ってきて一つ一つを計算しなくても日々の努力で簡単に予測ができるようになります

 

総合ページを用意

まずはそのままの商品名を全部載せておきます

すると後で計算式からリンクしてここで一気に見られるようになるので便利になります

商品の右にはとりあえず何も入れずに後で計算式を入れ込みます

 

分割してわかりやすくする

一つのページでもいいのですが

分割しておくと下のタグでページがわかりやすく打ち込めると思うので

私は分割しています

★マグロのページ

マグロは

  • 血合い

だったりと捨てる箇所があるので歩留まりを知っておく必要があります

全部が寿司ネタになればいいのですがどうしても食べられない箇所があるので

知っておきましょう

なので日々の歩留率のデータがあればいちいち計らなくてもできるようになるので便利

 

★パックネタのページ

これは比較的簡単に出せるページ

全てがネタになっているので入っている個数を計算式を入れておけば

あっという間に単価が出せます

売価も入力して原価率もすぐに出せるようになります

 

★鮮魚や養殖のページ

★一旦冷凍する大きな仕込みのページ

 

と、私たちのお店では握り寿司のみだと4ページに収まりました

他にも軍艦ネタ、巻物ネタ

とあるのですが大まかに出数が多い握り寿司のみとしてます

 

総合ページにリンクできるように一発で見られるようにする

エクセルでは他のページにリンクして

指定しているセル(マス目)に

  • 文字
  • 計算式

など移し変えることができます

やり方は?

 

シフトキー【shift】を押しながらイコール【=】

 

です

セルにこれを指定し、

移したいセルを選択したらOK

すると一つのページで一発で確認できるようになります

プリントアウトすれば作業中の社員にも確認してもらうことができます

気づくことが大事なので確認はしていきましょう

 

最後にフォルダに入れておく

 

そして普段よく使うネタ別の管理表に一緒にしておきます

するといつでも早く確認できるので便利になるかと思います

単価が変わり次第チェックできるようになりますしね

 

まとめ

私のように管理者をしていると日々確認が必要になります

もちろん管理者だけでなく個人で飲食店を経営されている方にでも使える内容です

曖昧にどんぶり勘定をしていると日々の仕入れ値の変動に気づけず

気づいた時には売価を変えずのままで利益率が少なくなっているかもしれません

それは自分の首を絞める行為になってしまいます

自分が損をしないためにも日々気づけるようにしておけば

いちいち電卓をパチパチしなくても大まかに気づけるはずです

せっかくある便利なエクセルを利用させてもらってはいかがでしょうか?

毎日の管理者さん!

経営者さん!

お疲れ様です!!!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-飲食店

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.