https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

飲食店

「領収書の書き方はどうするんですか?」って質問をされなくてもできるようにする方法

  1. 挑戦ブログ >
  2. 飲食店 >

「領収書の書き方はどうするんですか?」って質問をされなくてもできるようにする方法

 

領収書の書き方とクーポンの販売方法

各お店によってやり方は違うかもしれませんが

基本的な書き方はどこも一緒です

きちんと税務署に通らないと駄目ですからね

 

では どうやるの?

 

↓詳しくはこちら

領収書の書き方を見本で解説

 

そして当店ではクーポンを買いたいお客さんには

レジの下に用意したクーポンをお渡ししてお金をいただくだけ

それだけ

ですがレジを通さないのでレシートが出せません

と言うことは?

領収書が欲しい方はレシートがないので記入してお渡しする必要があります

ですのでこう言った時は両方できるようにしておかなければいけません

 

そして今回一番お伝えしたい内容は

領収書の書き方はリンクをご参考ください

 

それより何より

20年以上続けていると同じ質問に疲れてくる

そもそもマニュアルがないので自分でどうにか説明しないと

誰も教えてあげれない

かといってパートさんにお任せしても違う説明をされたら困るし

店長としても説明するパートさんの能力を確認しておかないといけない

 

と言うことは?

毎回同じ説明をしなくてもいい形にしておく!

 

ではどうしましょう?

 

慌てないように練習とメモを確認できるようにしておく

とりあえず言葉で説明するより実践してみましょう

実際に行動した方が本人もイメージしやすいし覚えるのも早い!

飽きるまで練習したら流石に緊張することもない

当たり前になってくるはずです

そして滅多に書くことが無い領収書

ついド忘れしてしまうこともあるでしょう

であればレジを打つ場所からわかりやすいところに

やり方を壁に貼っておきます

そうすれば冷静に対応できるはずです

いよいよ分からなければ近くにいる社員か店長をすぐに呼んでくださいね

って伝えておけば少しは安心してくれるはず

 

そして

今回気づいたこと

今後働く方のためと自分のためにも分かりやすい形を取ろう

 

です

毎回同じ説明ができる自信があればいいのですが

そうで無い時もあるかもしれません

今後、

  • 入社される方のため
  • 自分のため

ですよ

 

そしてそれはいつするの?

「今やっておく」

思い立ったが吉日

忘れそうだったり忙しくて今してるどころじゃない時は?

必ずメモをして次の日か後日必ず行動できるようにしておく

 

を忘れないでして参りましょう

世の店長さん

 

あなたがやらなきゃお店は良くはなりませんからね

 

って自分に言い聞かせる今日この頃

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-飲食店

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.