https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

飲食店

従業員同士の人間関係で揉めたときの店長はどうしたらいい?店長は精神科医か?!

  1. 挑戦ブログ >
  2. 飲食店 >

従業員同士の人間関係で揉めたときの店長はどうしたらいい?店長は精神科医か?!

 

世の店長さん 困ってませんか?

店長として上に立つ立場の方達にはよくあること

そっと人がいないところに呼ばれて

 

店長!〇〇さんが困ります

 

そうですか、わかりました。お話を聞きましょうね

 

それは職場仲間同士の揉め事

人間同士です

仕方ありません

意見が違って当然です

生まれてきてこの方、人それぞれの環境で育ってきて

考え方も皆違って然りです

そして店長は聞くだけではダメです

解決していかなければいけません

そんな経験、店長であれば多いんじゃないでしょうか

私も長年店長をしているので

はぁ またか…

って思いますが顔にはなるべく出さないように注意して対応してきています

そしてどう対処してきたのか今回は最近あった事例を具体的に記事にしてみました

この記事で少しでも参考になれば嬉しいです

もし似た内容で解決に至れば私も嬉しいし対応したあなたも嬉しい

WIN-WINになれたら本望

結果的に店長と従業員の関係に和が保てて楽しい職場になれたら働きやすいし仕事にも集中できると思います

 

【店長の対応方法】従業員のクレーム

楽しい話は嬉しいけど

悩みを聞くのは結構精神的に労力を使います

しかしここは冷静に落ち着いて聞きましょう

聞くことに徹する

相談してくれる従業員さんは困っています

仕事に支障が出るほど困っています

放っておけませんよね

もしかしたら困っても相談しない人だっているはずです

大体が1人で苦しんで最悪退職されてしまいます

実際に退職理由の原因がこれでしょう

とにかく話を聞いてあげることをお試しください

  • 相槌を打って
  • しっかりと目を見て
  • 真剣に

です

 

聞くときにやってはいけない事

逆に

  • 面倒臭そうに とか
  • でも、だって とか

は絶対してはいけません

自分が相談者だったらどうでしょう?

ちゃんと聞いてくれてる?

ってなりますよね

とっとと終わらせて帰りたいし気を使いたくないんだよ

って気持ちを見せたらもう今後は相談されないかもしれないし

信用をガッツリ下げてしまうでしょう

とにかく自分の気持ちは置いといて会社組織のことと今後のお店のことを守りましょう

店長自身が感情的になってはいけない

私は昔やっていました

自分勝手に心の中で

どうせあなたが悪いんでしょ。わかってくれよ

って気持ちが前面に出てしまい話の途中で強く遮ってしまう

これは最悪エスカレートして悪い方向へと誘います

店長はお店をよくしていく潤滑油なんです

真剣に改めてもらうのに強制は通用しなくなります

あまりにもおかしいことと思えることでも冷静に聞きましょう

解決することに努める

毎回ですが

数学のように

これが答え!

ってわからないのが人間関係

まずは自分が当事者の気持ちで考えてみます

  • 自分がこんなことされたら?
  • 自分がこんなこと言っていたら?

そしてお互いでどうしていけば一番良くなるんだろう?

もしかしたら1日で解決できないこともあるかもしれません

話し込んでいってこの日は

今日どうでしたか?
話かた変わってませんか?
こんな感じに変わりましたよ

など変化が出てくるはずです

変化がなければ何も伝わっていないのと同じ

切り口が違うのであれば次は違う言い方で話してみます

問題が生じればもう一度面倒でも話します

私たちの目的は仕事なんです

仕事に集中してもらうための無駄なエネルギーは仕事のエネルギーに変えてもらいましょう

 

解決に至らないような時はどうする?

困っている従業員Aさんの話を聞くのは1対1です

なので主張は一方的ですよね

しかし相手の従業員Bさんの主張もあります

大体が意見が違うもの同士なのでお互いの言っていることが違うはずです

ということは?

最終的には3人で話し合うんです

そのほうが話の展開が早いし無駄に時間を使わなくてもよくなります

話を進めて店長としては

  1. 聞くだけでなく
  2. どちらかの意見に偏らず
  3. 客観的に

見てみると良いと思います

もちろん片方があまりにもおかしければ話を制御しなくてはいけません

そして聞きながら最終的に具体的にどうするか?

を見極める必要があります

ですので真剣に向き合ってその先を解決に向けて創造することが必要です

 

上司に委ねる

問題にもよりますが

店長1人ではどうにもならない場合があるかもしれません

もしかしたら

  • 人事的なことで部署移動してもらったり
  • 解雇にしなければいけない場合だったり
  • 法律的なことだったり

と、この場合は店長が下せる判断ではないので勝手に判断せず会社に委ねましょう

 

シフトから外す

これは私の経験上です

困ったことをする人がいます

毎回同じ内容を伝えて気をつけていくように正していっても結局時間が経つと元に戻り

また誰かに迷惑をかけたり傷つけたりと問題が絶えなくなってきます

こんな時は思い切ってシフトから外します

解雇はできないので(法律的に会社側の方が弱い立場の現代)

これ以上問題が続くのであれば仕事がキツくなるでしょう

しかし精神面で毎回辛くなる方が心の毒です

従業員も店長も毎回仕事以外で疲れる必要はありません

人員が減って大変になっても心の面で楽になれば少々辛くても乗り切れる心になれます

もちろん解雇ではなく

困る状態ではシフトに入れてあげれないので必要になった時に声をかけますのでそれまではお待ちください

で良いでしょう

そしてレッツ求人

 

【根拠、理由】

信頼関係の構築です

店長は信頼されてこそ力を発揮します

逆に言えばコレができないのであれば店長でなくていいですし

店長をする必要はありません

嫌であれば店長を断りましょう

しかしやるからにはとことん心のケアに助け舟を出しましょう

 

私も経験がありますがアルバイト時代に困ったときに話を聞いてくれるだけで安心したり

解決してくれたら グッと信頼します

信用は簡単に手には入れません

少しずつ積み上げていってやっと信用してくれるもんなんです

まずは苦しくても相談に乗っていきましょう

 

放っておくと後々大変なことに!

悪循環が絶えません

忙しいからといって後回しにしてしまい結局そのまま放置してしまい

あの件どうなったっけ?

って思った時は退職者が出てきたり、店長の話を聞いてくれなくなったり(経験談)

と最悪が待っています

お店を守れないようであれば店長失格

立ち向かうことオススメ

 

【具体例】

 

ではどう言ったことがあったのか?

をご紹介します

十人十色でいろんな経験があり覚えていないこともたくさんありますが

最近のことで一部

無視をする

仕事に支障が出てきます

職場なので話が通らないと仕事になりません

以前聞いたことがあるのが

人間がされたら一番嫌な行為が

無視

だそうです

存在自体を認めてもらえていない状態…

挨拶もなければお願いしたことに反応もない

なぜ?

そこには必ず原因があります

そこまで至った原因を聞きましょう

そしてメモを取りましょう

もう一度相手に伝えるときに内容を忘れてしまってはいけません

思い当たる節があるかもしれないのでメモって伝えるんです

 

言葉遣いが悪く傷ついた

テレビのお笑いではありませんが

強い口調でツッコミ、言った本人は冗談のつもり

しかし相手にとっては傷ついている

こんな経験は多々あります(私も同様に)

この原因は完全にコミュニケーションです

普段から慣れしたしんだ仲であれば問題は発生しません

仲がいいからこそ言える

これも一方的であってはダメ

もし分からないのであれば最初から強く言うのはやめてもらいましょう

実際にこんな気分になったことを伝えてどう思うかです

 

店長が見ていないところでは別人

コレがよくある問題です

普段からお店を見守る店長

悪いことなど見つかったら注意されるに決まってます

この別人である内容を伝えてくれた従業員さんを完全に信用はしなくても

他の従業員さんにも聞いてまわってみます

その話に信憑性はあるのか?

本人に問いただして間違えていたら信用問題にならないか?

慎重に話を聞いて解決に向かいます

最悪やりたくはないでしょうが

防犯カメラ(ダミー可)

を設置して緊張感を持ってもいいかもしれません

 

【まとめ】

最後に、

よく管理者になりたくない原因

人の相談事に真剣に立ち向かうのが嫌で面倒なんです

 

わしゃ精神科医か!

って思うことがあるかもしれません

しかし任されていてお給料も他の人より多めにもらっているのであれば

きちんとこなしましょう

必ず誰かは信頼してくれるはずです

困った時にちゃんと対応してくれると嬉しいでしょうし自分が逆の立場でも同じことが言えるでしょう

そして必ず次につながります

昨日と同じ今日で辛ければ仕事も楽しくないでしょうし

人の心が少しでも良くなってくれれば次は本来の仕事に対して真剣に取り組めます

それでこそ仕事に集中できるはず

お給料をもらって働くのであれば

本質は揉め事ではなく仕事ですからね

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-飲食店

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.