https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

癒し

噂を聞き向かった猫カフェ・島根県津和野市は小京都と言われ風情ある街並み

  1. マスハマブログ >
  2. 癒し >

噂を聞き向かった猫カフェ・島根県津和野市は小京都と言われ風情ある街並み

津和野とは?


会社の同僚から噂を聞いて

娘と一緒に参りました。

益田市から車で約40分ほど行くと

津和野に到着します。

大きな鳥居があり有名な稲荷神社がございます。

初詣には近くから集まる人で

いっぱいになる人気ぶりです

小京都

と言われるくらいなので街並みは

風情ある奥ゆかしい雰囲気に包まれてます。

駅の近くには

  • 蒸気機関車のSLの展示や、
  • 森鴎外(小説家、翻訳家)の展示館

がありますよ。

幼少期は津和野に居たそうです

同僚によると

「わかりやすい看板あるからすぐに気づくはずですよ」

と聞いた話の通りに道を探したのですが

見つかりません、、、

分からずにゆっくり2往復してみました。

その日は日曜日なのでやってるはず!

と思いまがらじっくりみていると ありました!

発見!

あったと言うか部屋の中に猫がいます。

でも部屋の中は真っ暗、車を止めて

近づくとドアのぶに小さな看板でクローズ

になってます。

残念、ガラス越しに猫を眺めるだけにして

その日は帰宅することにしました。

別の日の平日に今度は1人で行きます。

さすがに今度は事前に電話をして確認

していきました。

ありました!

右手に地元のスーパー”キヌヤ”

をすぎるとすぐに見つかります。

なんとお店の名前が

ダンボール

っていうんです(捨て猫入れるアレ??

なんでこんな名前にしたん?

って思いながら店内に入ります。

当日は冬と言うこともあり

寒かったのですが店内はなぜかエアコンなしで

外と同様に寒かったのですが

店員さんの計らいで暖炉をつけてもらいました。

ペットを飼うには何が人気?

いました!猫ちゃん。

お店の外はガラス張りなので暖かいんですね。

そもそも猫を見に来たくなった理由は、

うち一軒家でもう少ししたら長男が就職

家を出るんです。

すると娘と私の2人っきりになってしまいます

ので寂しいかな?って思ったんです。

実はもう2人チビがいるのですが訳あって

別々の生活をするようになりました。。。

家ん中が静かで広く感じちゃいます

そんな中でペットを飼うとしたら

何が人気なのか調べました。

ペットのランキング

  • 1位 
  • 2位、3位は金魚とかウサギとか

でしたね。

は散歩してあげないと

いけないみたいなので

継続できるか不安です。

実際に家にいることが少ない方なので

見てあげれるかも重要視されます

寿命が違う!?

なんでも血統書つきだと野良猫よりも

長生きするようで、本格的に家族として

飼うならその方がいいのかも

どちらかハッキリした方が良いそうです。

  • 家から全く出さないか、
  • 外に出して元気よく遊ばせたいか、、、

詳しい方がいたのでお話を伺いました。

外に出すとやっぱり病気になったり

菌を持って帰ることもあるそうです

盛りがついた猫は夜中の

泣き声なんか凄いですからね(笑)

うん レッツ去勢!

トイレとかの処理はどうなんでしょう?

慣れたら決めた場所にしてくれるのでしょうが、

正直家を建ててまだ10年しか経ってないので

汚したくないなぁって心のどこかにあります。

部屋中掻きむしったりせんのかな?

→これも猫特有の爪研ぎは必ずするでしょうね

うどん屋さん

この日はせっかくなので近くにある道の駅

なごみの里」へ寄ってみました。

ご当地のお土産屋さんは

かなりの種類で盛り沢山です。

地元産のお野菜も沢山ありました。

私は1人を満喫中なのでお風呂に呼ばれます

寒い日だったので暖まりましたよ〜。

露天風呂もあったのでゆったりまったりします。

目を閉じて鳥のさえずりを聞いたり

風を感じたりと心が洗われる感じでした。

ついでに近くで美味しいお店があればと思い

ググってみる

うどん、そば”  などお店があります。

私は小さい頃から蕎麦が好きなので

”お食事処みのや” を探して参りましたが、

残念おやすみです

次に つるべ といううどん屋さんへ参ります。

14時を過ぎていたので閉まってるかと

思いましたがラッキー開いてます。

店内は風情のある昭和を感じさせる雰囲気。

お店の方も優しそうなおじいちゃんと

おばあちゃんで営んでいるようです。

ワサビが有名なのでワサビうどんを注文。

辛いのは好きなので楽しみです。

ファストフード店での食事が

慣れているので注文から提供までが

少し長く感じましたが、

茹でたてを出してくれるのでこれが本来の

正当な時間なんだろうなと

1人で納得してます。

そしてやって来ました

ワサビうどん

青ネギかまぼこ

中央付近に季節ならではのゆずですね。

いい香りが顔中にやって来ます

そして画像の下段に見えるのが

葉ワサビの醤油漬けですね。

全体的にはゆずの香りが優先的にやって来ますが

まずお出汁をいただくと

「ツーン」と葉わさびの辛味がやって来ます。

驚きの辛味でビックリ、むせちゃいました

ですのでまずはうどんを上下に伸ばし

フーフーしながらいただくことにしました

美味い! やっぱり美味い!

ふと感じました、、、

この和風だしを感じながら

店内の様相も日本的なのが

相まって相乗効果なんだなぁ」(山下清風)

俺の布団で出産!?

実は私が小学校の時に猫飼っていました。

普通に学校の帰りに拾って来て親に

ねぇ飼っていい?

ってお願いしてみました。

父ちゃんはすんなりOKでしたが

母ちゃんはとても嫌そうでした。

猫は言うこと聞かないし、

どこでも関係なく糞やシッコもします。

気まぐれで甘えた声出すこともあれば

噛み付いてくることもある。

しまいには昼ご飯の魚を

テーブルに上がって食べられた時には母ちゃん

バシバシ叩きまくってましたね(笑)

お風呂で体をきれいにしてやろうと思って

お風呂の中に投げ入れた時は

爪でガリガリ掻かれて

腕が血だらけになったこともあります。

漫画みたいに爪痕残りましたね

でも自分が持って帰って来たこともあり

私が一番可愛がってました。

一緒に立ち会い出産!?

最近、親と昔話をしていたら

この内容を聞かされて思い出しました

そういえば飼っている猫のお腹が

大きくなって太って来たなぁ

と思っていた時のことです。

一緒にいるとあったかいので

お布団に入って寝てました。

明け方に

ミーミーうるさいなぁって

思ったら

なんと布団の中で子供を

産んでるではありませんか!

いっぺんに5匹も!

さすがに出産で疲れたのでしょう。

飼ってる親猫はぐったりしてました。

知ってますか?

生まれたての子猫って無茶苦茶可愛いんです。

親のおっぱいを一生懸命に

飲むんですがもう必死必死!!!

しかし栄養が足りなかったのか

すぐに皆死んでしまいました。

子供ながらにショックでしたね、、、

猫には悲しいとかの感情があるのか

わかりませんがその後は

普通に生活していたと思います

もうかなり昔の内容なので記憶が曖昧ですけど。。。

猫が死ぬとき、、、

その飼っていた猫はとにかくよく

喧嘩をして帰ってくることが多かったです。

周りに猫が多いものですから

縄張り争いなどがあるんでしょうね。

そしてある日、

具合が悪そうな状態で帰って来ました

黒っぽい目やにが沢山出ていて固まってます。

口からもよだれが出ていで臭い。

そしてソファに横になって

休んでいるのですが。

目は半開きで寝ているようではありません。

どうする事もできずに何日か様子を

伺ってました。

私が家にいない時に人知れずに

そっと出て行ったらしいのです。

ずっと愛情捧げて来た猫だったので

近所を探しました。

  • こんなところにいるんじゃないだろうか?
  • 川辺にひょっこり散歩してないだろうか?
  • ネズミを見つけて遊んでないだろうか?

など至るところを

みて回ったのですが見つかりません。

心配だから親に聞いたら

猫は死に際を見せないらしいよ

と言ってました。

確かにあんな体調で動けずにいたのに

自ら動いていなくなるなんて、、、

死んだ姿を見てもいないし、

急にいなくなるなんてかなりショックでした。

仕事が飲食店ということもあり保留

そして現在に戻りますが

毎日出勤前には服に毛がついていないか

コロコロローラーで

処理しないといけませんよね。

仕事は飲食店だし、

もし食材についたりなんかしたら大変。

すぐにクレームする世の中ですもんね

今回はしばらく様子見て考えることにしました。

その場にいた方の情報だと

保健所のホームページに載っているから確認してみたらいい」

とのことでしたので

調べてみたら、載ってます。

収容動物、負傷動物

現在、公示中の犬と猫はいません

との掲載です。

残念ながら引き取り手がいなければ

殺処分されるそうです、、、

うちは近くに港があるので

そこに猫はいるんです。

猫に詳しい方によれば

「安くしたかったら港で拾ったらいいよ、

それかちゃんとした猫だったら

山口県に行ったらたくさんいるよ」

とのこと  で

「ペットショップで買ったら高いから

ブリーダーさんから仕入れた方が安いよ」

とのことでした。

ブリーダー(動物の繁殖、改良に従事される方)

ただテレビでたまに人間に及ぼす

怖い病気とか持ってたら怖いので

触らないようにしてます。

私が子供の頃は平気だったんですけどね〜

で 結局今家にいるのがコイツです!

なんか付いて来とるで〜〜〜!!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マスハマ

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。そんな訳で?家族が離散し娘と二人暮らしの生活【店長、ブログ、YouTube兼任おやじ】

-癒し

Copyright© 不死(父子)家庭やらなきゃブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.