https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

飲食店

包丁を大事にしたいならまな板はこれを選べ!!!経験上からのランキングをご紹介

  1. 挑戦ブログ >
  2. 飲食店 >

包丁を大事にしたいならまな板はこれを選べ!!!経験上からのランキングをご紹介

 

皆様 普段はどんなまな板をお使いでしょうか?

私は父子家庭なもので普段からキッチンに立つことはもちろん

仕事も回転寿司の店長を任されているのでほぼまな板の前に立つことが多い生活をしています

もちろん前回お伝えした包丁も大事

しかし皆様は包丁が目立ってまず意識される調理器具だと思いますが

実はまな板も大事なんです

大事な包丁を受け止めてくれる相方…

一緒になってこそ役割ができるってもんです

 

まな板なんてどれでもいいでしょ

って思う方がほとんどではないでしょうか

確かに売っているまな板で

これはダメだ!

ってものはありません

しかし包丁にとっては材質によってダメになりやすい素材もあるんです

そこで私なりに体感して思ったまな板のランキング形式にしてみましたので

よかったらご参考ください

 

やってきてわかったまな板

普段使いの家のまな板は劣化してダメになったら買い替える

木です

私は個人的に思ったのが木が一番良い!

木は柔らかいので傷つきやすいですが包丁にとっては優しい

ということは?

頻繁に包丁を研がなくてもいける!

です

逆にプラスチックが多めの素材で抗菌であれば硬くて強く傷つきにくい

けど?

包丁がすぐに切れなくなる…

っていう点が見えます

 

木製まな板

 

 

これは家庭用サイズですがお店で使うのであれば大きめを利用しましょう

大きめのお魚が来たらこのサイズだと間に合わないし

ツルツル滑って落ちること間違いなし

コチラですね

 

木は裏切りません

一度はお試しいただきたい包丁の相方です

 

滑らないまな板

 

これはお店ではみたことないはず

業務用です

氷も滑らないって言われているまな板

なので脂が多いお魚なんかは(サーモンや旬で脂ノリノリの鮮魚)切りつけていくうちに

脂が多すぎで滑ってくるんです

しかしこのまな板は賢い!

製造者はホントよく考えてくれますね〜

あっぱれな材質です

グリーンのもので ネットで買えると思って探しましたが

どうやら売っていないようです

残念…

 

加工まな板

これは業務用では一般的

どこのお店でも便利なので使っているのではないでしょうか

素材にゴムも使用しているので包丁にも優しく傷つきにくい

丈夫なので長持ちする

まずはこれは持っておく一品です

 

 

魚であろうが野菜であろうがお肉であろうが

何でもこい

重さもあるので動かないので安心して仕込みに集中できる材質です

とりあえずはコレ

 

抗菌

これは家庭でもおなじみです

先ほど申したように傷つきにくく抗菌で安心です

しかし包丁にとっては切れ味が悪くなりやすい

なので普段からちょくちょく包丁を研ぐことができる方にとっては何ら問題のないまな板です

 

 

買いに行かなくてもネットで買えるので荷物にならないし

交通費もかからないので便利は利用しましょう

 

とりあえず3種類は持っておこう

なのでおさらいとしては

家庭用であれば

  1. 木製まな板
  2. 加工まな板
  3. 抗菌まな板

の順ですね

 

そして業務用としては

  1. 加工まな板
  2. 滑らないまな板
  3. 抗菌まな板

の順です

家では一つあれば十分です

それか大人を演出する粋な

 

だったり

 

来客が多いあなたは

来客があるようであればちょっとおしゃれなコチラ

 

  • フランスパン
  • チーズ
  • 生ハム

なんて載せて提供だったり

 

キャンプや外のBBQで

 

こういったのもオススメです

これ便利なのは切ったら曲げてそのまま鍋に投入したり

BBQの網に載せたりと

こぼさないで盛り付けができる利点があります

 

色々ありますが用途によってよかったらお試しください

選ぶときはまず

 

何を主に調理するか???

を考えて買うようにしましょう

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-飲食店

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.