https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

思い出

生涯に悔いを残したくないために一念発起 お遍路まわりで自問自答

  1. マスハマブログ >
  2. 思い出 >

生涯に悔いを残したくないために一念発起 お遍路まわりで自問自答

夢の富士山登頂予定が

2018年の8月末、一念発起して日本一の山

富士山登頂を目指しネットで検索

あるツアーに参加することにして

9月に予約をしました。

私は飲食店の店長をしているので

8月は繁忙期とあり仕事漬けです。

待望の9月に入り疲れをリフレッシュするために

有給休暇を取り楽しみにしていたのですが

大型の台風がやってきて

予定がダメになってしまったのです

急遽内容変更でお遍路回りに計画変更

台風のイラスト(自然災害)

流石にその年の最大の台風とあり

ツアー会社からの連絡でキャンセルとなりました

せっかくもらった有給休暇5日間が

あるので即ネットで検索しました

どう有意義に過ごそうか?

山登りがダメなら他にやりたいことの一つで

”お遍路回り”  です

四国のお遍路はかなり時間がかかるので

日本全国を探すと短期間、短距離で回れる場所

いくつかあるのですが

この島根県からなるべく近いところを探すと

ありました。岡山県で発見です

そしてすぐに宿泊施設を検索して予約をとり

泊まる準備をしました

あとで知ったのですが地元の方も結構知らないとの事でした

神の島と書いて神島(こうのしま)と読みます。

地形が四国と似ているようで作られたそうです

地元の観光施設に行きいろいろ聞いたのですが

昔はバスツアーがありたくさん来ていたそうですが

今では全然との事。

その日は朝から出発して昼の3時ごろに到着。

まずは神島史料館があるのでそこで

この地元の歴史を拝見します。

駐車場があるのでそこに一時停車させて

もらいました。

せっかくだから少しでも回ろうと

スタートすることにしました。

今日は三分の一ほど回ることにしようと

動ける格好になりまずは手始めに!

なるほど、誰も来ない理由がわかりました。

まずスタートから看板がわからない

まず最初から道を間違えました。

施設の優しい方のご好意でスタートから

5箇所ほどは案内してくれました

足元に小さく赤い矢印がある程度で

ややこしく、しかもかなり細い道だらけです

精神を一度洗い流してみたい

42歳になる私は人生の折り返し地点と思い

  • 「死際に人生後悔したくない!」
  • 「いつ死ぬか分からないなら思い出は作っておこう」

と自問自答し行動します。

八十八箇所を本当はゆっくり歩いて

回るのでしょうが時間も限りがあるので

趣味のジョギングで回ることにしました

普段から神様がどうとか考えて生活

しませんがせめて日本人として清くありたい

と思ったのです

お寺のイラスト

道のりはかなり険しく山はとにかく竹藪で、

恐らく私の前にきた人は過去3年はいないのでは?

と思うほど道が塞がれていたり虫もたくさんいます。

藪蚊、カニ、蛇、

と普段見ないものばかりで驚きました

一番辛かったのはクモの巣でとにかく捕まる。

途中で木の枝を手に取り退治しながら進みます

周るお寺も文字が消えていたり、

木陰で分かりにくかったりと散々でした

途中で道が全く分からなくなった時は

近所のおじいさんに聞きお礼を言います。

そのおじいさんも久しぶりにお遍路する人を見たとの事です

負のイメージが多く感じたと思いますが結果

全てを回り終えました。

そして二日間かけて周り終えると

爽快感と達成感に満ち溢れます

私の好きな座右の銘 「成せばなる」 です

自分に自信が持てるようになった

お遍路のイラスト

思い立って始めた今回のお遍路ですが

振り返ってみてやっぱり

思い出って心に残るから素敵だなぁ”

って感じます

どこかの車のCMでもありましたが

「モノより思い出」

とはよく言ったモノだなぁと関心

そして

自分はやればできる!!!

と思い、今後も何に対しても立ち向かうと

自信を生み出せました

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マスハマ

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。そんな訳で?家族が離散し娘と二人暮らしの生活【店長、ブログ、YouTube兼任おやじ】

-思い出

Copyright© 不死(父子)家庭やらなきゃブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.