https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

父子家庭

牛、豚、ひき肉で唐揚げを揚げてみたバラエティ唐揚げの結果はどうなった?

  1. マスハマブログ >
  2. 父子家庭 >

牛、豚、ひき肉で唐揚げを揚げてみたバラエティ唐揚げの結果はどうなった?

唐揚げ第二弾

今回もやってみました

お肉によって味も香りも食感も違います

そしてお肉自体の水分量も違うので揚げ加減が難しいです

しかしやってみないと分からない!

「んじゃやってみようや」っていうのが私の主義

では結果をご紹介します

豚肉(かたまり)

チャーシューで使う豚バラの塊です

揚げる温度は前回のことがあったので160〜170度でします

衣にする唐揚げ粉を使うので下味なしで纏わせたら揚げるだけ!

一応タイマー3分間をしてみます

ちょうど3分くらいでイイ感じの揚げ音がしたのでザルにあげます

すぐに確認のため包丁でサックリと割ってみました

イイ感じです娘に揚げたてを食べさせたら

「美味しいけどあぶらっぽい

とのこと。正直ですねw

私も同感でした

豚肉(薄切り)

コチラは前回もやったのですが

今回は混ぜ込んでグルグル巻きにして揚げますと

塩分がついた衣をまとうので塩っぱい!

食感も どろっと してるのでコレは失敗です

前回の下味をつけて周りに(片栗粉+小麦粉)の方が

断然美味しかったですね

牛肉(焼肉用)

普通の焼肉用のお肉を使用してみました

うーん

牛特有のイイ香りがします

肉厚が薄いので正直揚げ加減は強すぎでした

美味いんだけど驚くほどではない

お肉自体も高い部位ではないのでそのせいかもしれません

豚も牛も大体揚げることより裸で調理されていることが多いのは

お肉自体の特性もあるのかもしれませんね

前回言ったようにお肉の水分量も関係してるのかも。。。

ひき肉(牛豚)

下味はつけていないので混ぜ込みます

最初はこのお肉のジューシーさを保持したいので

周りをうまくコーティングしたい思いで作りました

しかし後で思いましたが

  1. 下味をつけて(薄めに)
  2. 優しく衣を纏って
  3. 揚げる

そうした方がコーティングできたはずです

結果はこうでした

鍋に入れるツミレを揚げた感じになりました

周りはお肉が硬くなった感じです

揚げ加減は前回の失敗を生かしているのでちょうどイイ

しかし食感が『サクッと』したかったので想像力が足りなかったですね〜

唐揚げの味付けって大体が醤油ベースか塩ベース

ケンタッキーフライドチキンは誰にも真似できないスパイスで

作られていて全世界に認められる味付けになってます

コレも大きく分けたら塩ベースの味付けですよね

日本人は醤油ベースの味付けに慣れていので唐揚げといえば

一般的に醤油味を想像される方が多いのではないでしょうか?

私も個人的に醤油味が好きなのでコレが当たり前と思っていましたが

ふと、味付け自体を薄めにして(塩ベースにはなりますが、、、)。

  • レモンの皮
  • 柚子胡椒
  • 山椒

などもやってみたら面白んじゃないだろうか?と思いました

次回、やる気があったら試してみようと思います

まとめ

全体的に衣にする唐揚げ粉は味がしっかりついているので

塩分が強かったです。

だったら天ぷらにしたら?

って何度も頭をよぎりますが、どうしても手軽に食べれる

唐揚げ

のこだわりがあります。

何かにつけて食べる じゃ嫌なんです。

そのままお口の中に入れて味わえる感じが試したかったんですよね〜

実際は娘は少食。そして私も少食。しかも脂が胃にもたれる年齢になってきたので

作ったはイイけど食べれない という結果になります

こういう時に長男がいてくれたらきれいになくなってるのになぁ

と思う今日この頃でした

今回も誰かの参考になれば嬉しいです

ご覧になっていただきありがとうございました

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マスハマ

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。そんな訳で?家族が離散し娘と二人暮らしの生活【店長、ブログ、YouTube兼任おやじ】

-父子家庭

Copyright© 不死(父子)家庭やらなきゃブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.