https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

飲食店

クレーマー撃退方法|威力業務妨害刑法233条で対応できる内容とは

  1. 挑戦ブログ >
  2. 飲食店 >

クレーマー撃退方法|威力業務妨害刑法233条で対応できる内容とは

クレーム内容

お寿司の持ち帰りを注文された

お客様から電話にてクレームがありました

内容は

「ネタが薄い。ペラペラじゃないか!」
「えんがわが薄い」
「そっちの上司を知っているんだぞ」

と一方的に言いたいことを言います

なんで?

たまにいるのですが

「お前たちの偉い人は知り合いなんだぞ!」

って言われる人がいるんですが

なんでなんでしょう?

もしかして「偉い人に怒られてもいいのか?」

って意味なのでしょうか?!

私は全く怖くもないしむしろ意見を言えるくらい

なので全然気にしませんが、、、

対応は?

当日、店長の私は不在で代わりに主任が対応して

ひたすら謝ることにしました。謝罪をする人のイラスト(男性)

主任の案は「作成したら皆で確認して行こう」

と言うものでした

その日はそれ以上は問題なく終わったそうです

私個人の意見は?

私は普段から自分のお店の商品に自信を持って

提供している自負があるので

お客さんの話を鵜呑みにばかりせず

間違いない自信を持ってもいいのでは?

と思いました

しかもついでに言えばえんがわはヒレの筋肉

なのでそもそも厚いものではないし!

1ヶ月後に再度注文があった

そして1ヶ月たった昨日、再度同じお客さんから

の宅配持ち帰りの注文が入りました。

そしてまた同じクレーム内容を話されます。

私が受けたのですが

その商品を見ておかしいと確認できれば男性看護師の表情のイラスト「疑問」

謝ることはできますが、

ココに注意

見てもいないのに謝罪するのは正直おかしい

と感じます

しかし、お客さんの気持ちを逆撫ですると

より逆上してしまいそうなので言えません。

こう言った時ってどうしたらいいのか?

刑法を知っておこう!

刑法233条
虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又は業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

刑法234条
威力を用いて人の業務を妨害した者も、前条の例による。

とりあえずクレームをもらった時は

アタフタしがちですが大概のクレーマーは

揚げ足を取るのが得意なので慌てたところに

付け込んでくることが多いと思います、

ですので最低でもこう言ったときの為に

ココがポイント

刑法233234をご存知ですか?

ココがポイント

三年以下の懲役または50万円以下の罰金に値するかもしれませんよ

くらいは知っておいてもいいかも

しれません。法律事務所のイラスト

実例をあげるものいいかもしれませんね

行きすぎると『逮捕令』もあるとのことです。

これは行きすぎてる場合ですけど

実際の現場というと、、、

ほどんどの店員の対応は

とりあえず謝っておけば許してくれるから

我慢して謝ろう。。。

と、なるんです。しかも意地悪な人だと

愚痴る時間が長い!

これを聞いた後のストレスと言ったら

たまりません。

本心から言うと、私は気の短いタイプなので

関係ないことに謝りたくないんです!

誰だってそうだと思いますが

皆結構我慢してるんですよね!

6〜7割は泣き寝入りだそうです!!

逆上とかクレームを恐れてるんです!!!

忍耐も大事ですが、このままこう言ったお客さんを

放っておいていいのでしょうか?

まとめ

管理者は突然の対応にどうしても

ぶつかることが多いんです。

そう言った時は

  • とりあえず我慢(会社のためと従業員のため)
  • そして納得がいかなければ上司に相談

それでも話にならないようであれば

  • 公務員(警察)を利用しましょう!
知り合いに警察or弁護士がいますが話を 進めましょうか?

くらい言ってみたいモンですけどね〜

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あつし

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。神が宿る島根、髪が宿らない私【飲食店の店長、ブログ、YouTube兼任のおっちゃん】

-飲食店

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.