https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

🍣ホーム

  1. 挑戦ブログ >

🍣ホーム

ワシに何ができるんじゃろか?

と思い立ったのがスタート

やる気があればワシだって出来るはず

可能性は平等じゃろ?

ジョギング

ごくごくその辺にいる…

普通の一般的なおっちゃんが…

ただただ呼吸をして生きているだけの生活を伝えるだけなんて

つまんねぇ

2度と来ない今を生きる男

爪痕を残さずに死にたくない男

そんな野郎の物語

昭和50年(西暦1975年)生まれの

第二次ベビーブーム真っ只中に生まれた私

ブームというだけあって同じ世代が多いのは間違いは無い

そして

  • 神が宿る島根県で
  • 髪が宿らない私は

島根県の益田市と浜田市で生息する生き物

【画像 益田市蟠竜湖】

 

人生の半分すぎてわしゃどう生きていくんじゃろか?

ってシンプルに黄昏れる

ほいで

このストレス社会の日本でどう生き抜いているかをお伝えするマスハマブログ

  • 素敵な方と結婚してフラット35にてローンを組んだけど離婚
  • 気づけば髪の毛だけ先に老後を迎えた現実
  • 職場の店長を任される管理者
  • そして父子家庭

と荷物が何かと多い私

持ち上げるつもりと言うより気づいたら後ろ髪についていた私(実際の髪はありません)

なんのために生きているのか?

冷静に考えて生涯このままでいいのか?

自問自答しながら酸素を吸って二酸化炭素を排出させてもらってる今日この頃

名前の由来は益田と浜田で活躍できるように見栄を張ったのが始まり

そしてブログを知った私が始めた私劇場をあらゆる角度でご紹介します

たまに意味不明な発言があっても同じ人間(日本人)である

という優しい見解でみる包容力が必要

さー どう生きていくか?

飲食店の店長

仕事をするにあたって自分には何が向いている?

なんて全く分からないままふと

料理だったらちょっと好きかも?

程度で始めたグルメ回転寿司への就職

そこであった出来事

店長になるまで

仲間

普通に就職し若さもあり『この先どうする?』

なんて何も考えずに生活します

もらった給料は全部使い切るのが当たり前

貯金なんて1円もしたことがない始末

親に認めてもらいたい

唯一良かったのは読書ができるということ

それがあったお陰で兄が読んでいる難しい本(世界を回っているジャーナリストの政治的な内容)

を読んだり自己啓発本を読んだりする機会がありました

そこで漠然と

ワシ今のままでいいのかな?

とシンプルに疑問を持ちます

そして

いつか来る親の死

三男坊の私でも頑張ればここまでできるんでー!

っていうところを見せてやりたい

そう 強く思います

自分にも、人にとっても人生の結果と証を残したい

人は誰だっていつ死ぬかはわかりません

何か残せてるか?

そして人のために何かしてきたか?

  1. 『あの人のお陰で今の私がいます』
  2. 『あの人のあの時の言動で、私は心変わりできました』

なんて言われたら本望じゃないでしょうか?

それこそ人と人が支え合って生きてきている証なんじゃないでしょうか?

嫌われて生きる人生もあります

おかげさまで と言われる人生もあります

感謝の心は日本人としても大事にしたいところです

例えば今死んでも悔いはないか?と自問自答する

いざ自分の死が来たる時!

その時に

  • あれをしておきゃ良かった
  • あの時もうちょっと頑張っておけばなぁ

なんて言ってももう遅い!

んじゃ体が元気なうちにやれることはやっとけよ!自分!

って言い聞かせます

経験談(教育)

想像 思い出

上に立つ人間というもの

理解して納得してもらう説明が出来るようにならないといけません

それは簡単なことではない

  • 経験
  • 思いやり

これがないといくら説明しても上辺だけになり説得力もかけてくるんです

流石に若かったのでこれについては苦悩しました

経験談(クレーム)

これはどこの仕事にもつきものです

多種多様な世の中でいろんな人がいます

考えも千差万別

もらいたくないけど、あれば真っ先にリーダーが出向きます

食中毒

私のお店はお寿司なのでナマモノを扱います

と言うことは、食べたお客さんが食事で体調が悪くなったと思ったら

まず先に疑われるお店

そんな時にまず伝えること

それは

「まず病院へ行って検査をしてもらってください」

これがまず大事

悪口を聞かされる前に自らの体調を優先してもらいましょう

詳しくは私のブログにて

食中毒の疑いで電話してきたお客さんに対する対応方法は?

3人がかりで

当時若かったせいもあります

お客さんで居酒屋のようにお酒が進み楽しくなっているのはいいのですが

他のお客さんに迷惑がかかるほどの大声で話をされています

その日はちょうど管理者が不在だったもので私はつい

「お客さん、もうちょっと静かに会話できませんか」

と伝えたところお酒が入っていたこともあったのでしょう

おじさん三人組に外に呼び出され悪態をつかれる始末

その時は正直『怖い』と言うより

『かかって来いや』くらいの勢いで相手はそれ以上は言ってきませんでした

軟禁

運悪く、一般的にいう

  • 人に迷惑をかけることが好き
  • 怯える人を見るのが大好物

的な人がいますが、それに当たってしまいました

  1. 「家に来い」と言われ
  2. 罵り続けられ
  3. 怒鳴り散らされ
  4. 玄関には刀や警棒や木刀があり威嚇

散々な気持ちにされられたこともあります

今思えばまともの相手をするのではなく警察にお願いすることでした

「家に来い」と悪質クレーマーに呼ばれたときの対処した結果と出禁にする方法

対応に困ったクレーマーを退治する5つの方法❶実際に経験した内容を解説

 

経験談(?)

かといって辛い過去ばかりじゃやってられない

面白いことだってあるさ

言い間違い

鯛とサーモン事件!

驚きの言い間違い!?|慌てても良くなかった実話と平常心について

塩素を酢あわせ?

たまたま近くにあった

似たような箱

酢合わせに使う合わせ酢 と 次亜塩素酸ナトリウム

を間違えた従業員がいました

たくさんの量の酢飯を作るため大きなドラムの機械で合わせるため

機械から風が送り込まれます

酢ではなくて塩素を入れたので調理場は咳き込むほどの空気が充満しました

間違いは誰だってあります

しかしその時に問題だったのは

『すみませんでした』の一言もなかったその従業員さんの気持ち…

じゃった

やりがい

やったー

店長だから

と言って偉そうにしているだけの中身のない人間にはなりたくありません

やるからには信頼されたい

信頼はお金では買えません

普段からの行いです

これがないと 言うことなすこと聞いてくれなくなります

そこで普段からコツコツとやっていく必要があることが色々

皆がついてきてくれるからこそ売り上げもついてくるし

少しでも不満のない仕事環境に持っていけると辛い時も乗り越えてくれる

そう信じてやり続けるんです

父子家庭

離婚で解散

理由はいまだによくわかっていません

突然告げられた内容

??と思いつつも

『嫌なまま一緒にいられても嫌だし、今のままの生活を続ける自信もない』

と思ったのでお互いに了解して別々の生活へ

子供4人いるけど上の2人(当時高校1年生の長男と中学一年生の長女)

は私が

下の次男と三男は法律的にも妻の方へ(4歳と2歳)

一番可愛い時期で遊びたい盛りに引き裂かれてしまった生活

妻との別れより子供達の別れが辛すぎたんです

家事と仕事の両立

料理は仕事上そこまで苦ではありません

しかし毎日のお弁当や朝と夜ご飯の準備は流石に大変

毎日のことだし育ち盛りだし、長男よく食うし…

洗濯は分担にしたいと思うけど思春期の子供たちは手伝ってくれるわけない

その上店長業務もあります(しかも一時期2店舗の統括店長を任されたこともあり)

流石に無理があるので断りますが所詮雇われの身

強制的にやることになったこともありました

ストレス

お酒が解決してくれていました

しかし!

あまり毎日続くと体調がすぐれなくなります

私の父もお酒が大好きで体調を崩してでも飲み続ける日々

それも原因で先日他界されました

そこで一念発起

そろそろ見直さないと将来の楽しい人生が途中で終わってしまう!

そう思ったのである本を読んで今までの半分の量まで減らせることができるようになったんです

と言うことは?

毎日飲み続けていたので月の半分は全く飲まずに生活ができていると言うこと

詳しくはコチラ

「そろそろお酒やめようかと思った時に読む本」を読んで心に刺さった内容とは?

趣味

映画です

これは何と言っても

自分が経験してなくてもあたかもその場にいるような臨場感を味わえる!

ってところが好き

しかも本と違ってたったの2時間程度で完結する

レンタルショップの常連だった私

今は便利なNetflixにお世話になっています

悪役がナイフを舐めるのは何故?キモさをより強調させているのが有力か

独立心

少しずつ自由な生き方を現実的にしていくことも考えています

まだ未完成ではありますが

詳しくはコチラのブログにてよかったらご覧ください

↓↓

かもしまや

 

人生攻めないで受け身でえーんか?

 

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.