https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

便利

Google広告の7,500円ポイントで騙された件|お気をつけ下さい

  1. マスハマブログ >
  2. 便利 >

Google広告の7,500円ポイントで騙された件|お気をつけ下さい

ある日届いたGoogleからのメール

2020年5月13日に私は予約していた病院の待合にて

メールが届いたのを拝見しました。

ご覧のようにブログを趣味としても勉強としても

普段からお世話になっています。

そしてGoogleアドセンスを取得した私ですが

いまだに1円も収入がない状態です。

そう言った状態での届いた内容がコチラです

Google先生には特にお世話になっている私は

届いたメールはもちろん本物と思い込んでいたし

待合中で細かくは閲覧せず、書いてある内容をきちんと

読まずになんとなくサーフィンしてみていたところ

7500円分のポイントがいただけるとの内容でした。

鵜呑みにした私は

『ラッキー!』

程度にすぐに手続きをします。

事件のスタート

何をすればいいのかと進んで行きますと

ん?

なぜかクレジットカード番号を入力するようになっている

ではありませんかなーんだ。

このポイントをここに入力してくれるんだ

と思いましたが、、、

打ち込むのが面倒なのでま、いーや

って思ったのです。 しかし!

後もう1ステップ

と催促をされるので

思い込み早速入力を済ませました。

後になって気づいたのですがメールの一番下まで行きますと

 

ここですね。

Google アジア パシフィック PTE

ってなってます

ここからが本題ですね

私の楽天銀行からデビットで引き落としの連絡もなく

引かれたのがコチラ

びっくりしました!!!

全くみに覚えがない

2週間不安な気持ちで過ごす

すぐにどうしたらいいのか楽天銀行に問い合わせたのですが

『加盟店に問い合わせてください』

と否定されました。 どうしよう、、、

私は毎月ここから楽天モバイル代楽天ひかり

支払いをここからしているので27日に引かれる前に

必ず入金しておくんです

それが知らない人から勝手に引かれたのでショックでした。

それからは毎日が不安で仕方ありません

普段から楽天経済圏で買い物をしてるもので

国からコロナの影響で給付金が出たこともあり

いろいろ買い物をしたいのですが

『また勝手に引かれたらどうしよう、、、』

ってなって買えないんです。

そんな不安な毎日を過ごすので日課になっているブログも

全然更新できない状態が続いてしまいました。

直接Googleに問い合わせを繰り返す

どうしても解決をしないと納得できないので

直接Googleにメールで問い合わせました

以下引用です

〇〇〇〇〇〇 様
お客様の質問 に対する返信におすすめの回答のマークが付けられましたのでお知らせいたします。

ゴールド プロダクト エキスパート
Chico
はじめまして。
今後又お金を引き落としするのであれば広告を載せないでください」とお書きになられているので、広告を掲載したことによる徴収である事をご理解されていると推測致します。
このフォーラムは、運営するサイトに広告を表示させて、サイト運営者が収益を得るプロダクト、Google AdSenseについての話題を取り扱っています。広告を掲載して、掲載料を支払うプロダクト、Google広告(Google Ads)とは別のプロダクトになります。また、Google プロダクトフォーラム(コミュニティ)は、基本的にユーザーの助け合いの場であって、Googleに対する要望、特に今回のご質問のような内容を投稿しても、直接、Googleから対応されることはありません。
Google広告の設定が、広告を掲載するようになったままだと引き続き広告が掲載される可能性があります。広告掲載料を支払うことをご希望されない状況で、広告掲載の設定をしている場合は、速やかに設定を変更する必要があります。

Googleがそれについての対策はできないんです

だって全く関係ないんですからね〜

直接楽天銀行とのやり取りになるのですが

一度コチラではない って言われたので気持ちは

八方塞がりになりました。。。

一体どっちに聞いたらいいんだ!!!

楽天のクレジットカードを再発行

不安が続くので賢い同僚に聞いたところ

「再発行してもらった方がいいですよ」

との指摘をもらいました。

なるほど再発行ができることを知らない私にとっては

ありがたい言葉でした。

私はそのGoogleからの通知を楽天銀行にコピペしてそのまま送ります。

するとメールの問い合わせではなく直接電話をして

本人と確認をとってからの手続きとなりました。

新たにカードを再発行してもらうことに進めたので

その時点で一気にホッとしました

1週間後に確認の書類を送られるそうで、その間に

警察に行って伝えてもらうよう指示を受けたのでその通りに

します。

確認内容は

  • 届出日
  • 交番の名前
  • 担当者の名前
  • どこの課か

です。

そして本日その書類が届いたのできちんと記入して

カードのコピーを両面しておき送り返しました。

恐らくこのお金は戻ってこないと思いますが

私も安易にカードの番号を伝えてしまったという反省もあり

今後は気をつけようと思いました。

まだ1万円で済んだだけで良かったと思うようにしています。

コレで今回も失敗を経験として、リアルなお金の勉強代として

前向きに考えていこうと思います。

今日もご覧いただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マスハマ

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。そんな訳で?家族が離散し娘と二人暮らしの生活【店長、ブログ、YouTube兼任おやじ】

-便利

Copyright© 不死(父子)家庭やらなきゃブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.