https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

飲食店

魚の捕食はあちこちから襲われる件

  1. 挑戦ブログ >
  2. 飲食店 >

魚の捕食はあちこちから襲われる件

さー 本日も朝が来ました!

実は朝って毎日来るんです

誰かが呼んでるのでしょうか?

神様? 仏様?

地震 雷 火事 親父?

お盆中ずっと雨でしたが

いかがお過ごしでしょうか?

さて

今日はどんなお魚が入荷したかな?

と今日もお魚達との出会いが始まる

カマスがバックから攻める

アジを捕食しとります

バックから攻めたのを見るのは珍しい

コイツらは小魚の大群を海水ごと攻める

エラで(ギザギザで)フィルターにして

食べ残しのないように捕まえる

 

っていうかカンガルーの子供みたいに

口の中で住み着いてるように見えるし

 

バックは私も得意です

イサキは頭から攻める

これはよく見る状態

これもアジ

餌でアジはよくみます

日本海だけに

アジはよく食べられるために生まれてきたの?

って

ウロコがあるのと無いのと?

一般的に見る白身は鱗が大きいですよね

これは身を守るためにある皮膚のようです

スズキのウロコと白身について

スズキや鯛などは白身です

近海で泳ぎ餌を捕食して生きてます

岩陰や深いところに生息してじっとしています

なので常に泳いでいる訳じゃないんですね

走りっぱなしじゃないので身は白くなってるんです

鱗は大きめですね

参考資料はコチラ

生態系までバランスの取れた海のサイボーグ

カツオのウロコと赤身について

カツオやマグロは泳ぎっぱなし

血流まっしぐら

んで

身が血の色で赤い!

ウロコは必要ないので退化して(進化?)

かなり極小

餌の魚も大きめになるのでスピードで勝つそう

カンパチは両方を併せ持つ

カンパチはドラクエでいう賢者

身は白くも赤くもあり

ウロコも小さいながらある

いぶし銀的で

食べても美味いし高級魚

にくい野郎だぜ

魚だけに

ぶりは赤身

仕事上いろんなお魚を見る私

ぶりは?

青物 青背のお魚

くらいにしか思ってなかったけど身の色を分けたら

赤身なんですって

サーモンは白身

いや

どう見ても赤いじゃん!

しかし餌がエビとかカニとかで

色素をもらって赤くなってるだけ!

そもそものニジマス(マスの始まり)の身は真っ白ですもんね

川魚ですけど

ちなみに市販で売っているサーモンは海外の養殖で

身が赤いのは餌から色付けをしてるそうです

ちょっとガッカリ

そんな魚も?

こうなることもある

うん

あるある

まさか海じゃないなんて…

 

魚語『いや普通海からじゃね?』

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あつし

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。神が宿る島根、髪が宿らない私【飲食店の店長、ブログ、YouTube兼任のおっちゃん】

-飲食店

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.