https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

飲食店

『石鯛は磯釣りで究極のロマン』餌はウニやサザエを好んで捕食する

  1. 挑戦ブログ >
  2. 飲食店 >

『石鯛は磯釣りで究極のロマン』餌はウニやサザエを好んで捕食する

石鯛が入荷

久しぶりに入荷しました〜

石鯛は滅多に入らないので珍しいんです

磯釣りで人気なのがなんと言っても

グレ(メジナ)ですね。

ちなみに山陰の方ではグレを『クロ』って呼ばれています

昔聞いたのですが、海で泳いでいる時は青っぽい色をしてますが

釣り上げて死んでしまったら色が「黒くなる」からだそうです。

他にも黒鯛(チヌ)や真鯛、ヒラマサと言ったお魚も狙えますが

この時の餌と言ったら大体がエビ(オキアミ、アミエビ)なんです

しかし本日入荷した石鯛はタイトルにも挙げた通り餌が

貝類(ウニ、サザエ)なんです。

歯が強いんですよね。硬い殻も平気で割る強さを持っているので

ライン(糸)も簡単に切っちゃうんです。

なので針からしばらく先端はワイヤーになってるそうです。

ちょっと白っぽく見えるのが歯です!

孤高のオオカミ

見ての通り縦縞の柄が特徴ですが大きくなるにつれてこの

シマシマが消えていきます。

恐らく長い間泳いでるせいか擦れてくるのではないでしょうか

そして魚と言ったら大半が群れをなして移動するのですが

この石鯛! 一尾で徘徊するんです。

まるで狼のように鋭く自分1人で生きていく強さを持ってるんですね

内湾でビックリ!?

一度友達と釣りに行ったときのことです。

海で直接釣りをする方法じゃなくて囲ってある港の内湾で

ちいさなアジを釣って、それを餌にして大きなヒラメを狙おうと

のんびり釣りをしていました。

こう言ったときは大体餌取り(餌だけ取って逃げていく行為)の

カワハギ、フグが釣れることが多々あります。陸にあげたらプク〜って

漫画のように膨らみますよw

そんな感じで釣りをしていたら突然黒い影が現れました!

一瞬でしたが友達と

『えっ、石鯛じゃん。。。』

って思ったらあっという間に逃げていきました。

大きさと速さに驚いたのを今でも鮮明に覚えています

そう言った面からも釣り師にとっては釣りあげるのが難しいので

獲得した時の喜びが大きいのです

地方の釣り雑誌で『山陰の釣り』っていう情報雑誌が

ありますがヒラマサ、真鯛、アジ、ヒラメ、グレ、スズキなど

よくみられますが石鯛は頻繁には見られません。

コレだけ自慢できるお魚なんです!

本日はこんな感じでした

お分かりでしょうか?

新鮮だからちょっと身が透き通ってるんです。

お寿司にすると、、、

いつも

  • 天然塩
  • レモン

じゃ飽きてくるので見栄えを変えて

  • 天然塩
  • 海藻

にしてみました。

さっぱりと柑橘系のレモンももちろんいいのですが

シンプルに塩のみで素材を感じてもいいと思います

カワハギはメンポウ

先ほど餌取りでお伝えしたカワハギですが

山陰の西部ではメンポウと呼ばれています。

理由はわかりません、、、

ですので私は小さい頃からカワハギというより

メンポウの方が聴き慣れてます。

コイツがまたお口が小さい!!!

ですので釣るときに針が掛からず餌ばっかり取って逃げていくんです。

アジの小さいのを釣る時もちょっちゅう邪魔をされます。

子供ながらに皆イライラさせられてますね〜

以前お伝えしましたがカワハギは身はあっさりとして淡白、

そして肝がなんと言っても醍醐味!

流石にこのサイズになると港では釣れません

頭のトゲは誰かと交信して連絡を取り合ってるハズです(嘘)

カワハギは益田では毎年ゴールデンウィークあたりによく

水揚げがされてますが、今年はコロナの影響で仕入れることが

できませんでした。

その分繁殖して後でたくさん釣り上げられて欲しいものです。

ありました。

肝と子ですね

本日は2尾しか仕入れがなかったので

限定の10皿のみとなりました。

このカワハギ骨が大きくて血合も少しあり

綺麗に掃除したら身がほとんどないんです。

ですからお寿司にしてもあまりできない!

フグと似た食感なので気持ち薄切りにしてネタにします

身はこんな感じ

お寿司になった状態も撮りたかったのですが

この日は開店するなり忙しすぎてそれどころじゃなかったです。

紅葉おろし、青ネギ、肝でいただきましょう

本日は以上!

誰かの参考になってくれたら嬉しいです

今日もご覧になっていただき

ありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あつし

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。神が宿る島根、髪が宿らない私【飲食店の店長、ブログ、YouTube兼任のおっちゃん】

-飲食店

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.