独立

お寿司以外に挑戦|サワラの幽庵焼き他おつまみでカニみそ

夜のお客さんお酒のあてがいいみたい

お寿司で出そうと思っていたカニみそ

正直お寿司を単品で注文される方が少ないんです

ほとんどは

  • 昼のランチ
  • 夜のお酒にあう肴

って感じ

ならばせっかくあるカニみそはおつまみで出してみよう!

ってことで実践

やっぱり蟹好きには間違い無いですね

試して正解

そして

サザエ

もちろん

  • お寿司
  • お造り

もしますがせっかくなので今回は

壺焼き

試しに自分で焼いてみて味見して

これは日本酒すすみそう

って思いました

もちろん焼くので時間は頂戴します

そしてつぎは

料理ができるなら和食もやってみるで

サワラです

これを幽庵焼きにしてみました

魚の臭みをとるのに塩をしてしばらく置いて

洗ったら綺麗に拭き取り幽庵のタレを用意しておき漬け込みます

レモンの柑橘で漬け込みました

青みは家でできたピーマン

もう一つ欲しいのでエノキを一緒に焼きます

甘みの中に爽やかな香りが引き立ちます

これもお酒がすすみそう

はい!

今日も挑戦ゲットだぜ

 

高級寿司の形を実践!

夕方に電話がありました

「今から行くのでお任せでつくってもらえませんか?」

といった内容

えっ今から30分後にお任せでコースに?

マジっすか

急ですね

でもせっかくなので自分なりにある食材で見繕ってみます

・前菜→お造り→鮎の塩焼き→寿司→茶碗蒸し→吸い物

といった順番でいつもは提供してますが

今回は2名様と人数が少ないし他のお客さんの予約もない

これは試しに寿司を1貫ずつ提供しながらお客さんのペースに合わせてやってみよう!

と思いつきました

よくある高級寿司のお店で出すパターンです

これも勉強!

と思いたったが吉日

とりあえず自分には経験がもっと必要

やっていないことをどんどんやっていこう!

失敗したらそこから学べばいい!

っていつもの調子

そのお客さんから新情報を獲得!

そしてそのお客さんと話をしながら提供していると

なんとそのお客さん

地元では有名な洋食レストランのシェフでした

そこで自分がやっているお魚の仕入れを丁寧に教えてくれたんです

初対面でも話がどんどん弾み

連絡先を交換させてもらい

次の日には早速仕入れることができました

浜田の港のすぐ近くにあるお魚センターの魚屋さんです

偶然にもそこで働いている方の家が山口県の萩にあり

ちょうど帰り道とのこと

これはラッキー池田

そうすれば毎回足を運ばなくても浜田の新鮮なお魚が仕入れることができる

ただお客さんに食事を出すだけでなく

話をしてみるもんですね

そして仕入れることができた鮮魚がこちら

早速知らない魚です

メイチ

っていうそうです

長年寿司屋さんをやってますがこれは初めてみました

魚屋さんが今美味しくて脂が載っているということでお勧めしてくれたんです

確かに身が厚くなって脂ノリノリ

これは良い買い物をしました

初対面の白身

そして

これはホウボウ

有名ですね

淡白な白身でぷりぷりとハリのある食感

間違い無いですね

そして

サワラです

青魚が欲しい

ってお客さんが多いのでどうにか探せました

これで炙りたてを握り寿司にすると

目の前で炙りたて、の握りたて、

がいただけるので実際に喜んでいただけました

もちろんお造りもしてあげます

香ばしく香る魚をお酒と一緒にいただく

至福の時間を堪能していただきたい

そして知らないお客さん同士でも会話が弾む

やって良かった

って心から思います

こういった場を作れた自分に喜ぶひととき

シンプルに

美味しく食べてもらって

気軽によっていただけ

話をしていってくれる

これが今の私にとっては幸せな時間

オープンして2ヶ月が経ちました

やっと少しでも心に余裕が持てた瞬間です

そして昨日、新聞社からの連絡がありました

来週の月曜日に取材が決定です

何か写真が一枚欲しいとのことなので今日早速ランチの画像を撮っておきました

今日の昼のお客さんには断りを入れて提供する前にパシャリ!

これをみた平日のお昼に来てくれる

お客さんにアピールできたらラッキー池田です

 

ありがたいことに毎日誰かは来ていただけている状態

こっそりと始めた飲食店

クチコミやインスタで足を運んでいただけて嬉しい

感謝感謝です

 

-独立

Copyright© ますだや , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.