独立

お肉の生焼けを防ぐためにはどうしたらいい?人間の勘に頼らずにきちんと測る方法

お寿司といえば魚がメインです

しかし今はお肉のお寿司も人気になってきました

もちろん生肉は出せません

以前ニュースであった焼肉屋さんで怒った集団食中毒事件があります

あの時は死者が出た事件で私も同じ飲食店として衝撃でした

なのでキチンとした処理をして提供し美味しく食べてもらいたいと思います

ではどうする?

 

測る

きちんと機械で測りましょう

 

今はいい道具があります

いつもの楽天市場で購入しました

それほど高くありません

これは料理とかに使う用の機械

体温計も同じようにありますが体温計には使えないとこのと

そして今回試すお肉がコチラ

島根県益田市では有名な

松永牛!!!

以前は夏に牛肉祭り ってのをやっていたので

毎年楽しみにしていっていましたが最近は行われていない様子です

かなり美味しいお肉です

これはロース肉

普段は松永牧場にいる牛で直接、東京のお店に納品しているようです

なので地元の方はあまり買えないのが実情

ではお寿司にしてみましょう

握り寿司にしていく

とりあえず説明書を見ながら使い方を理解します

手前にあるボタンは全然使いません

向こうにある銃の引き金のように手前に引くと温度が測れます

赤外線が出てくれるので焦点を当てることができわかりやすい!

 

生肉の状態でこれです

13度

そしてせっかくだから試しに寿司飯を測ってみる

 

37度 うんあったかい

では早速炙っていきます

もちろん両面焼きだ

とりあえず片面を測るで

よっしゃ70度

んで裏側も炙るで

お肉屋さんで薄切りにカットしてもらったから中心温度も大丈夫

ほぼ焼肉状態になってしまいましたが…

理想は半生状態で食べたいんですけどね

自分は試しに何度も半生を食べてますが

この松永牛で何も起こったことはありません

参考に厚生労働省の記事もどうぞ

そしてあらかじめ酢飯を握っておいたので乗っけます

 

パフォーマンスとしては握った状態でお客さんの前で炙りたてなんかが一番いいのですが

お肉の温度をきちんとしたいのでどうしてもこうなります

そして実食

かなり

美味い!!!

柔らか〜い

そして

臭みなんか全然な〜い!

脂が強いからわさびはちょっと多めがいいね

 

これは役に立ちました

  • 調理用の温度計
  • −50度から400度まで測定できるし
  • 油の温度ももちろん
  • エアコン、冷蔵冷凍庫の温度もOK!
  • ボタンを押すだけの簡単操作
  • 電池は単4を2個だけ
  • しかもたったの3千円

実はこれを買ったきっかけはテレビで紹介されていた寿司職人さんが使っていたのが原因なんです

3人だったかな?

THE5連覇無双でした)

あらゆる有名なお寿司屋さんどうしで対決して王者になった職人さんが

大トロの筋を隠し包丁で断ち切るのではなく

フライパンで温度を計測しながら筋が溶けできた頃合いで火から下ろしてたんです

結果対決で勝利

料理は感覚ではなくて化学反応を調べることも大事なのを感じました

何年も同じ体験をして感覚で覚えるより

きちんと測った方が確実ですもんね

勉強になりました

 

料理を愛するあなたへ

  • 同じ調理師さん
  • 家庭でも簡単に使える料理好きな方

よかったらこちらからご購入よろしくお願いします!

 

-独立

Copyright© ますだや , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.