https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

父子家庭

急に停電になった時どうしたらいい?緊急に備えあれば憂いなしを痛感した日

  1. 挑戦ブログ >
  2. 父子家庭 >

急に停電になった時どうしたらいい?緊急に備えあれば憂いなしを痛感した日

夜中に停電になった時のこと

ゆっくりと映画を楽しんでいた時のことです

急に真っ暗になりました

「何が起きたん?」

ってなりまずは体が動きません

何が起こったのかしばらく考えちゃいますね

窓を開けて辺り近所の外全体が真っ暗です

近くにある介護施設は非常灯はついてました

  • コンビニ
  • 自動販売機

真っ暗です、、、

まずは懐中電灯を探します

何も見えないとかなり不安になります

緊急用に

スマホのライトが付く機能を知っていたので

まず光らせました

充電していてよかったとしみじみ思いました

それを使って懐中電灯を探し当てます

いつ回復するかわからないので充電を大事にします

そしてこの近辺の状況をググって早速調べました

するとすぐに出ました(出たことに驚きました)

市内全体でなく一部の地域で停電が起きており

急いで3時間以内に回復に努めます

と言った内容でした

もしかしたらテンパールが落ちてるかも?

と思い、そのまま電気盤を見に行きます

開くとWi-Fiのモデムが突っ込んでいて落ちてきました

それにビックリと雑にしまったことに後悔します

テンパールの中の回線がワヤ(ぐちゃぐちゃ)でした

それからしばらくして恐らく約30分後?に電気が回復します

夜中でよかった〜 ですね

原因は分からずしまいでした

そしてその時は痛感します!

非常時の備えは必要だなぁって!

常備している備えはありますか?

再確認しました

  • 食べ物
  • 懐中電灯の電池

ですね

食べ物は消費期限です

どれもまだ大丈夫でしたが半年に一度は見るようにしています

水も期限以内でしたw

普段からこれとは別に缶詰やレトルトはあるので

ついでに交換しておきました!

思いたっがが吉日です

『明日やろうはバカやろう』

ですよね?

やれるときにやりましょう!

誰よりも守れるのは自分だけ!!!

今は娘と二人暮らしですが真っ暗な中で真剣に感じました

緊急事態は誰かの助けをお願いすることを頼りにしてはいけない!

自分を守るのは自分だけなんだ!

そして自分の力で何ができる?

家族を守ること

そして自分を守ること

そして守るためには普段からの体力と健康維持です

『歳だから』

という言葉は自分の甘えであって健康維持も普段からの行いです

筋肉は歳をとっても一生鍛えれるそうです

自重トレーニングとは?

私は普段ジョギングをしてます

筋トレまではしてませんが仕事柄、調理をしてるので

立ち仕事とあり足の筋力はある方です

よくバーベルとか持って筋トレされてますが

私は自分の体重で十分だと思ってます

  • 腕立て伏せ
  • スクワット
  • 腹筋

どれも自分の体重(自重トレーニングって言います)

で十分です

なってからでは遅いです

一度目を閉じて今の自分と向き合って

見直してみてはいかがでしょうか?

今回も誰かの参考になれば嬉しいです

ご覧いただきありがとうございました

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あつし

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。神が宿る島根、髪が宿らない私【飲食店の店長、ブログ、YouTube兼任のおっちゃん】

-父子家庭

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.