https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

便利

キレイな庭を維持する方法とは?|自作で雑草対策をやってみた

  1. マスハマブログ >
  2. 便利 >

キレイな庭を維持する方法とは?|自作で雑草対策をやってみた

雑草との戦い

今年も雑草が萌える時期がやってきました〜

家を建てた10年前にあまりにも庭が殺風景ということもあり

芝生を植えたのですが間から雑草が毎年生えてきます

冬の間は生えてきてもシロツメクサくらいで、

そこだけボーボーに生えるので重点的に鎌で刈り取ります

しかし気温が暖かくなり梅雨時期になると

水分も、光合成もたくさんいただけるのでワンサカ

萌え出すんですよね、、、

手前にあるブロックとレンガはDIYで芝生を自力で剥ぎ取り

並べて作りました〜

コレが結構な重労働なんですよね。

なんと言ってもコレ全部1人でするものですから休みに度に

少しずつ進めていきます。

そしてブロックやレンガの間からすぐに雑草が生えてくるので

防止するために『固まる真砂土』を埋めていきました。

中央あたりに棒が立って下にピンコロ石があります。

そこから右に向かって黒い仕切りを作り、これ以上芝生が

進入してくるのを防ぎました。

そして今回気温が暖かくなってきたのでようやくここも

埋めることにしました。

右のレンガは一度取って少し平にし、雑草を取り除きます。

本来は残り全部もレンガで埋めたかったのですが

1個が100円するし、購入して持って帰る体力も結構なもの!

固まる土『まさ太郎』という便利アイテム!

どうしようか迷っていましたが、隙間を埋める

『固まる真砂土』(まさつち)で埋めることにしました。

コレだと

  • 雑草の心配も減るし
  • 歩けるようになります。

真砂土は5センチの厚さに仕上げると駐車場にもなるほどの

強度なので便利ですね

雑草を取り除く作業だけども一苦労です

そして1個が25kgもある真砂土を買ってきました!

3つ買っても足りなかったので追加で2つと合計5個

半年前くらいに仕切りをしたままだったので

やっとの思いですね。

私のようにホームセンターにかいに行ってもいいのですが

かなり重たく重労働になるのでネットの方が便利でした

こちらの方が質はいいかもしれません

温かいというより暑い日だったので汗と疲労が思った以上です

ぱっと見は平に見えるかもしれませんが

結構凸凹!

しかし雑草のことを考えたらコレでOKです

なるべく平に均して水をたっぷり与えます。

夏場は2時間後にもう一度水を撒くそうなので

再度水をたっぷりとャワーでなく霧で与えます

強めのシャワーだとせっかく平にしたところが凹んだり

マダラになってしまっては意味がなくなりますので

ここは丁寧に仕上げましょう!

ついでに洗車もしましたね〜

芝生は熱を吸収してくれる!?

実際の夏場のことを考えたら芝生のままの方が

外気の照り返しを吸収してくれるそうなので涼しく過ごせる

そうです。

しかしそれよりも雑草がボウボウに生えている方が

手入れを何もしていない、雑な家主って思われるのも

嫌なので埋めてしまうことにしました。

固まってきましたよ〜

プロの大工さんのようには、、、

そしてこの波を打っている仕切りは自分なりに水糸を

貼って線をしてキレイな円を描くように仕向けたのですが

実際は上手くいきませんでした。

どっちかというと真っ直ぐに見えますね

コレが2階から写したもの

なるべくプロがやったようにしたかったのですが

自作だから仕方ないですね。→自分の家だし、、、

雑草はどこからやってくる?

水と太陽で萌える草木ですが一体どうやって

こんなに生えてくるんでしょう?

いろんな要因があるんですね〜

暑さ対策にはなりますが

ガーデニングを趣味にされている方なんかは

嫌ですもんね

管理する方は今の私に取っても限界があります

こ綺麗にはありたいですからね

取り除いた芝生は燃えるゴミで捨てましょう!

一度うちの畑に雑草を捨てる穴を掘っているのですが

そこに剥ぎ取った芝生を捨てていました。

すると親から

「芝生はどんどん増えていくから放っておかずに燃えるゴミに捨てるんよ!」

って注意されました〜

確かに芝生は強いので10年前に埋めたところ以上に2割くらいは

広がっています。

植えたことがある方はご存知かもしれませんが

繁殖がすごいんです!

コレからDIYでやってみたい方はご注意くださいね!

それでは今日もありがとうございました

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マスハマ

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。そんな訳で?家族が離散し娘と二人暮らしの生活【店長、ブログ、YouTube兼任おやじ】

-便利

Copyright© 不死(父子)家庭やらなきゃブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.