https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

飲食店

サーモンの端材が増えたので調理師が考えたことは?同士が困ったら解決する

  1. 挑戦ブログ >
  2. 飲食店 >

サーモンの端材が増えたので調理師が考えたことは?同士が困ったら解決する

仕事をしながらのふとした会話

ゴールデンウィークに向けて

前もって仕込みを計画します

そのついでに調理の仕込みの話になり

どうしても余ってしまう食材が出たりします

そして

サーモンの仕込みをするにあたって

どうしても切れ端が出てきます

どうする?

ってなったときに

考えます

行動して結果になる

そして想像するんです

あーなって こーなって

こんな味付けは合うかな?

といった感じで進めていきます(これこそ調理人の会話ですよね)

そして今現在ある商品で使えるものがありました

サーモンのたたき

を使った商品です

サーモンのぶち盛り用に『たたき』

にすることにしました

細かく刻んで包丁でトントン叩いてペースト状にします

そしてさらに、、、

サーモンのサイズは切り落としなので不揃いですが

『天ぷら』にします

天ぷらの盛り合わせにして

揚げたてを提供する

これは以前やっていた秋のメニューで同じような

味付けで提供していました

それを思い出します

私は

天ぷらにして出そうか?

職場仲間は

味付けはこんな感じでしたよね?

といった感じで話し合って総合した結果の完成です

味付けは

  • 甘酢をかける
  • タルタルソースを添える
  • リーフレタスを添えて緑を入れる

完成しました!

1人の頭だけでなく皆で考える素晴らしさ

小さなことですが

町ができて国ができてと進化していった過去と同様です

皆で考えて

「こうした方がいい」

「こうやってみては?」

と話し合うから過去よりも今がよくなっていきます

コニュニケーションも大事

もちろん口数が少ない人もいます

しかし話し合わないとそれより先には進みません

意見がないのであれば従うしかないんです

自分が先頭切らないと話も今後も進まないのであれば

行動しないと何も変わりません

せっかくなら今より良くなる方法を

仲間で話し合ってはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あつし

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。神が宿る島根、髪が宿らない私【飲食店の店長、ブログ、YouTube兼任のおっちゃん】

-飲食店

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.