https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

父子家庭

大根を上手に使い切る料理法|二人暮らしで使い方に困っているあなたへ

  1. 挑戦ブログ >
  2. 父子家庭 >

大根を上手に使い切る料理法|二人暮らしで使い方に困っているあなたへ

大根一本買って消費した方法

皆さん大根を買っても使いきれずにフニャフニャになって

「どうしよう」

ってなることありませんか?

娘と二人暮らしの私にとっては大根一本買っても正直使い切る自信がありません

しかしですし胃腸の消化を助けてくれたりと栄養面を考えて久しぶりに買うことにしました

買った時は何も考えずにいたのですがいざ台所に立つと

「うーんどうしよう」

ってなりませんか?

そこで今回私が作った料理をご紹介しますのでご覧ください

購入当日はまずこれを思い浮かべて買うことにしました

寒い季節は暖まりますよね〜

煮込んで熱々をフーフー言いながら食べるのもいいし

食べ終わった後のお出しでの雑炊がまたたまらん!

うちは恒例になってる

  • 溶き卵
  • とろけるチーズ

を乗せて再度煮込みます

これをすると早い者勝ちですぐに無くなります

食材の旨味が凝縮されて旨味が濃いのを子供達はよく知っています

煮物

お出汁を吸い込んだ大根はたまらないですよね〜

大根自体も美味しくお出汁を吸い込んだこいつは立派です

実験で見たことありますが(承知の方は飛ばしてください)

煮込むときより

冷めていく時に味が『じわ〜』って入っていくんですよね

面白いくらい全然違いました

今回はお鍋で残った汁を煮物に使いました

コチラです

煮物というより汁物みたいになってしまいました

昔ウチの母ちゃんがイカの煮物を作ってくれた時に

イカの旨みを吸い込んだ大根がとても美味しかったのを思い出したんです

小さい頃に食べた記憶ですけどよく覚えていたもんです

これも料理ができるからこそ実現できました

作り方は適当です

  1. 煮汁を冷たい状態で大根を入れる
  2. ついでに人参も入れる(根菜は火を入れる前から入れます)
  3. 火にかけて煮汁が湧いてきたらイカを投入
  4. ついでにキクラゲ入れました(キクラゲ普段使うことがないので)

以上です

レシピなんてありません

思い立ったがキチガイ吉日

失敗して覚えるのでやることが大事!

失敗は成功の元

って昔は大人からよく言われたのを思い出しませんか?

大根おろし

上の画像にもあったように下ろしました

ゆっくりと円を描きながら優しく下ろしていきます

すると出来上がりも優しくサラサラに仕上がります

今回は

  • 釜揚げしらす
  • 大根おろし
  • ゆずぽん

でいただきました

朝からコレと、サバの塩焼きを作ったので2杯も食べることになります

バッキャロー!俺!!

この後歯医者さんに開店で1番にいくの忘れとる!

見てもらい始めてからエズいていたら先生も最悪でしょうね。。。

そして今日も娘のお弁当

平日毎日の朝のお仕事

  • おにぎり(梅とワカメ)
  • ハンバーグ
  • ウインナー
  • 煮物(大根、人参、イカ)
  • ゴボウ
  • サツマイモの甘露煮

上等でしょ

料理は好きだからたいして苦じゃねーぜ

今日の娘はいつもよりのんびりしとります

「今日雨降るらしいから乗せてって〜」

ですって❶

「それと普通に寝坊した〜」

ですって❷

思わず両手に耳を当てて聞こえないフリをしましたが気づかれず、、、

「ハイハイ了解」

そういえば小さい頃親に言われていました

「ハイは一回でしょ」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あつし

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。神が宿る島根、髪が宿らない私【飲食店の店長、ブログ、YouTube兼任のおっちゃん】

-父子家庭

Copyright© 挑戦ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.