https://www.youtube.com/channel/UCURsDYjWWEbMvAJLllYp7tw

父子家庭

別居している子供たちにクリスマスプレゼントを買って楽天ポイントもいただく

  1. マスハマブログ >
  2. 父子家庭 >

別居している子供たちにクリスマスプレゼントを買って楽天ポイントもいただく

離婚して3年半が経っても消えない心

今現在別居している私の小さな子供たちは小学校3年生と1年生

一番可愛くて遊べる時期に一緒に入れなかったので寂しさが消えません

しかしクリスマスプレゼントとお正月のお年玉くらいは渡してやりたいと思います

普段は母親とは全く連絡をとっていないので一緒に暮らしている祖母に

連絡を取り渡すことにしました

昨年は任天堂のスイッチとスーパー戦隊者のおもちゃを買ってあげました

一緒にいれないのでなんでもいいから喜ぶものを!と思いますが

普段いれないからこそ成長期である今

頭を使って想像力を高めるものにしたい!!

と思います

なんにしよっか?

なので遊び盛りのチビたちにどれにしようか考えます

このプレゼントを買う時ってワクワクするんですよね〜

相手の喜ぶことを考える時って妙に嬉しくなる

同感の方もたくさんいると思います

そして

今回3年生のお兄ちゃんに選んだのがコチラ

頭を使って回路を繋げないと動かない仕組みになっている様です

三年生のチビは私が子供の時はおバカちゃんでこの子もちょっと似た感じ

当時はしばかれないとわからない子でした(っていうか普通に手をあげられるなんて日常茶飯事な時代です)

せっかくなら

  • 自分で考えて
  • 完成したときの喜び

を自らで感じてもらったらちょっとした壁に当たっても乗り越えようとしてくれるのではないか?

と願いをかけます

ちなみに昨年のクリスマスも知育玩具にしました

考える力を養って欲しい

父さんは寂しいけど

願いよ 届けー

です

したのチビはまだ仮面ライダーのベルトが欲しい〜

って感じなのでまだそこは遊んで欲しいと思います

なので今回はコチラ

しっかり遊べや〜

1人で空気と戦い想像力を高めろや〜

それはそれで大事

末っ子のツラさ

って言うのが私自身が三男坊で小さい頃はいつも

お下がり

ばっかりでした

それが嫌で嫌でたまらなかったんです

服にしてもおもちゃにしてもお下がりばかり。。。

だから酷い時なんかはおもちゃのロボットで部品がないまま

遊んでる始末

このロボットの胸の部分にあの部品があったらな〜

って自分自身の子供時代に会えるのであれば速攻で買ってやりたい気持ちになります

ちなみに昔よく言われていた

末っ子は可愛がられて甘やかされる!

ってよく言われますがうちの家は別でした

長男も次男も親父から名前を一文字ずつつけた名前

そして私はテレビで見ていた俳優がちょっとよかったらしくって

その人の名前をもらったそうです

しかも私の一つうえに子供ができていたそうなんですが

流れてしまい私が生まれたそう、、、

親父曰く

「お前なんか 高い高い って遊びながら天井にぶつけて遊んどったで〜」

ですって。。。

そして

「死んだらまた作ればいい くらいに思っとった〜や」

ですって。。。

思春期なんて

「上の子たちと違ってお前は変なヤツだけ〜の」

ですって。。。

それを聞いた私は今現在父親の思うこと それは

父ちゃん 育ててくれてありがとう

反面教師の典型でした

時代背景

今現在の私と同じ世代の方たちも

結構同感してらっしゃる方も多いのではないでしょうか

ちょうど第二次ベビーブームだったので子供が多く適当にあしらわれてる様な

時代背景を勝手に想像しとります

クリスチャンではありませんが年間行事としての楽しみは

もらってもあげても嬉しい

そんな年末を過ごす今日この頃です

以上

ご覧いただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マスハマ

1975年10月25日生まれ。何もないことで有名な島根県民。そんな訳で?家族が離散し娘と二人暮らしの生活【店長、ブログ、YouTube兼任おやじ】

-父子家庭

Copyright© 不死(父子)家庭やらなきゃブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.